静電容量式レベル計 QB型 SB型

可動部のない液面計。本質安全防爆・耐圧・恒温・高圧から真空条件下まで幅広い用途で使用可能
静電容量式レベル計(液面計)
測定対象:導電性〜絶縁性の粘性液体・粉粒体

QB型:標準タイプ(非防爆)

SB型:本質安全防爆構造ExiaⅡBT4(TIIS) 耐圧防爆構造(ATEX)

特長

    • 検出部の設計自由度が高い
    • 駆動部がなく長寿命。
    • 測定物の性質に応じた電極材質と形状の選定が可能。
    • 指示計および外部信号保護のため、リミッタ回路を採用。
    • 高温・高圧から真空条件下での測定が可能。
    • 広い測定レンジ。(100mm~10mまで)
    • ヘッドオン型あり。
    • 耐静電気型(※注1)、耐雷型あり。

      ※注1: タンク内容物に静電気が帯電すると、静電気はレベルスイッチの検知電極から接地電極へ、取付フランジまたは、取付ネジからタンクアースへと流れます。アースラインが配線できる場合、アース配線に流すこともできます。 このことは、静電気爆発の防止に大変有効です。



用途

  • 粉粒体から液体(絶縁性高粘度液体から導電性液体)まで、幅広いレベル測定

取付イメージ

QB型 取付イメージ

主な仕様

型式 FLC型: リードスイッチ式抵抗タイプ FLC-d型:防爆仕様タイプ 本質安全防爆構造ExiaⅡCT5(TIIS)、 耐圧防爆構造(ATEX)
サニタリー仕様 #400バフ仕上げ相当 電解研磨 不動態化処理
動作原理 測定物のレベル変化に伴う比誘電率(静電容量)の変化をとらえて連続指示。
接液部材質 SUS, FEP, PFA, PVC など
使用温度 最大 400℃
耐圧 最大 25MPa (設計による)
入力電源 AC105/210V(±10%)50/60Hz
出力 DC4~20mA
標準取付寸法 フランジ JIS5K/50Aなど

図面

QB型 SB型 図面PDFファイルQB型 SB型図面