用途

液晶パネルに注入するための装置です。


概略

液晶注入部、ローダー部及びアンローダー部で構成され、全自動にて処理されます。

  1. ローダー部に液晶パネルトレーをセットしスタートボタンを押す
  2. 注入部への搬送
  3. 注入部真空チャンバー昇降
  4. パネル内、液晶ガス出し
  5. 液晶注入
  6. アンローダー部へ搬出

効率的で確実な注入処理を提供します。もちろん各部に検知センサ、インターロックを設け、誤動作防止安全対策も万全です。


仕様概略

注入槽内寸 W920× D500 × H350mm
処理パネル寸法 Max 200 × 200mm
到達圧力 ×100 Pa
排気速度 ~×100 Pa / 5 min(無負荷常温時)
排気系 メカニカルブースター+油回転真空ポンプ
操作 自動(個別運転可)
処理パターン パネルサイズに合わせ設定、選択
外形寸法 W3550 × D1200 × H2100mm
電源 200V 三相 3kW