ポリプロピレンと合成ゴムの組合わせで、酸・アルカリをはじめ各種の腐食性薬液を取扱い可能。小型で多目的なポンプ

特長

耐食性も充分、用途の広い多目的ポンプ

ポリプロピレンと合成ゴムの組合わせで、酸・アルカリをはじめ各種の腐食性薬液を取扱うことができます。また空運転や自吸使用が可能でさまざまな使い方ができる小型で多目的なポンプです。

液モレのない安全構造

軸シールがないので液モレによるトラブルはありません。またモータを保護するカバー付です。

優れた耐久性

専用設計の特殊一体成形ベローズは、長時間の伸縮に耐え、堅牢な駆動機構とあいまって耐久性に優れています。

広い吐出量範囲

ベローズの交換により、数種類の流量が得られます。また多連形なら数液の比例注入も行えます。(但し、KBM、KBA型のみ)

概略仕様

最大吐出量 2150/2550 mL/min
最高吐出圧力 0.05 MPa
主要材質 GFRPP
モータ出力範囲 3.2~25 W
液温範囲 KB型: 0~60℃、KBM型: 5~50℃、KBA/KBR型: 5~40℃
粘性液 お問合せください
スラリー液 取扱いできません
シール方式 シールレス