お取引先との信頼の確立

  1.  高い倫理観に基づく誠実な執務 当社の社会的責任を十分認識し、不適切な便宜供与の授受などを一切行わない健全かつ適切な業務運営を行います。
  2.  情報の社内共有と社外への開示 社内においては、あらゆる情報を正確に記録し、迅速に経営に報告し、情報の共有化を図ります。 社外に対しては、適時適切に情報を開示し、お取引先からの揺るぎない信頼の確立を図ります。

2.お取引先本位の徹底

  1. お取引先とのコミュニケーションの促進 お取引先に対する報告・連絡・相談などコミュニケーションを密にすることで、常にお取引先本位の考えで業務を遂行します。
  2. お取引先の満足と支持の追及 お取引先のニーズに最も適合する、安全・確実・環境に配慮した製品サービスを提供し、お取引先の満足と支持を頂けるように努めます。

3.法令等の厳格な遵守

  1. コンプライアンス経営の徹底 あらゆる法令やルールを厳格に遵守し、社会規範にもとることのない、公正かつ誠実な企業活動を遂行します。
  2. お取引先との公正な取引 お取引先との取引契約を正しく理解し確実に履行することで、お取引先と公正な取引を維持し、良識ある関係を構築します。
  3. 適正な会計処理 適正な会計処理を行うとともに、情物一致の確行を図ります。

個人情報保護について

当社の具体的な個人情報保護方針については、こちらをご覧ください。