薄型コンパクト・丈夫なセンサ・低価格

毛細管球部の残留気体を圧縮し、微小圧力を拡大して真空度を測定するもので、簡単な回転操作で気体の種類に関係なく直接測定できます。

特長

  1. 薄型コンパクト
  2. 全面:96×96mm 奥行き:46.7mm

  3. 丈夫なセンサ
  4. センサフィラメントのマイクロ化により耐衝撃、耐振動に優れています。

  5. 低価格を実現

概略仕様

測定範囲 2.0×10-1~2.0×103Pa
表示範囲 1.0×10-1~1.0×104Pa
表示方法 7segLED赤色(仮数部2桁、指数部1桁 )
表示周期 0.5sec
センサ形状 3種類から選択 ・ 円筒φ15mm ・ 円筒φ18mm ・ NW16フランジ
センサケーブル長 4種類から選択 ・ 2m ・ 5m ・ 10m ・ 20m
アナログ出力 0~5V 疑似ログ出力(0~5Vは、表示範囲) 各レンジ内リニア出力、負荷抵坑 2kΩ以上
コンパレータ出力 HI/GO/LO 3点出力(AC250V 2A/DC30V 2A)
通信出力 RS-232C準拠
使用温度範囲 0~+50℃(ACアダプタ含まず)
電源 DC12V~24V ACアダプタ使用時 AC100~120V 
※ACアダプタはオプションです
移動平均機能 0.5~9秒の範囲で設定可
外形寸法(突起含まず) 96(W)×96(H)×46.7(D)mm
重量 本体 約350g  センサ 約300g
標準付属品 センサφ18、センサケーブル、卓上用スタンド、パネル取付金具、レコーダ/通信コネクタ、スベリ止めシート