小さな動力で高揚程が得られるカスケードポンプ

特長

パワフルな高真空を実現

インペラを2段にすることで、ポンプ内の真空度を高めています。全機種到達真空度は2.3kPaのパワフル仕様です。

水分吸引に適した水封式構造

水封式なので、水分を含んだ気体の吸引に最適です。ポンプ内に悪影響を与える心配もありません。

衛生的でクリーンな排気

潤滑油を使用していないため、オイルによるガスの汚れ、オイルミストはありません。食品プロセスにおける蒸気を含む気体の取扱い時に最適です。

コンパクト設計

コンパクトなモーター直結型です。その上軽量のため、装置等への組込みに適しています。

セパレータ付き仕様

排気セパレータが排気中の封水を分離し、排気口からの水の飛散を防止します。排気セパレータ以外の付帯品も組込まれており、配管施工の手間を省きます。

節水仕様

排気セパレータからポンプへ循環ライインを設け、封水の一部を循環して使用。従来品に比べ封水の給水を、約60%節水します。

概略仕様

到達真空度(封水温度15℃時) 2.3 kPa(絶対)、節水仕様:4.0 kPa(絶対)
最大排気量範囲 4.2~60 / 5.5~75 m3/h
給水量 2~11 L/min
所要動力範囲 0.5~3.7kW
主要材質 SCS13、PPO、FC200、他
シール方式 メカニカルシール