世界最大級のプロセスマグネットポンプ

特長

優れた耐食性

接液部の主要材質には、フッ素樹脂とファインセラミックスを使用。強酸・強アルカリをはじめ、ほとんどのケミカル液を取扱うことができます。

優れた耐久性

ポンプの外周部はダクタイル鋳鉄(FCD450)でカバー。リアケーシングは、応力を集中させない独特な形状とFRP製のカバーで補強する二重構造の採用により、充分な耐圧を確保。さらに回転振動の繰返し応力がかかるスピンドルとマグネットキャンには特殊金属をインサートしたフッ素樹脂を使用。過酷な条件下でも長期連続運転に耐える構造です。

ISO規格に準拠

基本性能・寸法などは国際規格(ISO2858, 3661, 5199)に準拠。汎用遠心ポンプとの互換性を備えています。
(注) 但し、MDE125-250型を除く。

バックプルアウト構造

配管を外さずに内部点検・部品交換ができるバックプルアウト構造を採用。しかもユニット部品で構成されたシンプル構造のため、保守点検が容易に行えます。

概略仕様

型 式 口 径
吸込×吐出
50Hz 60Hz
吐出量
L/min
揚程
m
吐出量
L/min
揚程
m
MDE65-200 (2P) 80A×65A 833 53.0 1000 75.0
MDE80-160 (2P) 100A×80A 1670 38.0 2000 53.5
MDE125-250 (4P) 150A×125A 2400 22.5 2900 32.0
  • ●上記性能は常温・清水における予想性能です。
  • ■共通仕様
  • 使用液温度範囲 0~100°C
  • 許容スラリー 硬度:80Hs以下 粒径:50μm以下 濃度:5%以下
  • 耐圧限界 1.6MPa (注)MDE125-250(4P)型は1.0MPaです。
  • 標準モータ 200/220V 50/60Hz 3相 2極(4極)全閉外扇屋外フランジ型