スラリー液や高粘度液をスムーズに移送長寿命・低コストのスクリューポンプ

特徴

標準ポンプ BN/NS/BNS型

  • 水状から高粘度、高濃度の液体、固形物や繊維含有液の低脈動、定量移送が可能
  • 空気、ガスが混入していても揚程8.5m まで自吸が可能
  • 移送条件に合わせてポンプの回転方向を正逆どちらでも対応可能
  • ※NS、BNS型はVベルト駆動です

計量ポンプ MD型

  1. 少流量(1.7 L/min)最大圧力(2.4MPa)で高精度の定量が可能
  2. ステーター分解、組込作業が手作業でできるサイズ
  3. ステーター、ローターの変更だけで、ポンプ型式を変更することができます

先進的な技術を投入したプログレッシブモデル SCTタイプ

  1. 上下2つに独立した分割型ステーター
  2. 簡単に取り外し可能な高性能ローター
  3. ゼグメントの締め付けにより、必要流量/圧力の調整が可能

用途

標準ポンプ BN/NS/BNS型

あらゆる産業と自治体で低粘度から高粘度の液体移送に適用
(水、高粘度液、高濃度液、スラリー、汚泥、気泡や固形物や繊維を含む液等)

計量ポンプ MD型

医薬品、化学薬品産業
(水、高粘度液、高濃度液、スラリー、汚泥、気泡や固形物や繊維を含む液等)

サニタリー仕様ポンプ BCF/BCFH型

清浄、殺菌、衛生といった要素が最も重視される食品、飲料、医薬品、化粧品産業
(水、高粘度液、高濃度液、スラリー、汚泥、気泡や固形物や繊維を含む液等)

SCTタイプ

  • ステータ摩擦時にセグメント締め直しで寿命が2倍(従来比)
  • 吸入及び吐出配管を取り外すことなく分解可能
  • 分割することで各部品が軽量化され、短時間でメンテナンスが可能