Q

IM−3のアナログ出力での注意事項は?

A

IM−3でアナログ出力を行う場合は、照度レベルが変化するとレンジが変わることがありますので、測定光が大きく変化する場合にはレンジをホールドして下さい。(アナログ出力で、照度に換算する場合には、出力電圧とレンジ情報が必要です。) IM−3のレンジホールドの仕方は下記の通りです。

  1. 電源を入れる
  2. アナログ出力プラグをIM−3に取り付ける。
  3. 受光窓に測定光を入射させ、表示を適正なレンジにする。
  4. ホールドボタンを押すとその時のレンジをホールドして測定状態となります。

出力電圧1mVに対する各レンジの照度は、下記の通りです。

  • レンジ1→ 0.01 lx  
  • レンジ2→ 0.1 lx  
  • レンジ3→ 1 lx  
  • レンジ4→ 10 lx  
  • レンジ5→ 100 lx