品質・衛生管理に
カビ・細菌を10分で検知

空気中を浮遊するカビ・細菌などの微生物の量を短時間で自動計測する微生物センサです。本センサは、特定波長の光照射によって、微生物が発した蛍光を微生物量に換算する蛍光検出法を利用し、熟練者の手作業により数日~約1週間を要していた微生物の検出を約10分で自動検知することができます。食品製造、病院や福祉施設など衛生管理を要する現場での業務効率化に大きく役立ちます。

特長

  • 最短10分で高速計測 カビ・細菌の培養不能菌や死菌を含む微生物量を最短10分で計測できます。
  • 誰でも簡単操作 知識や経験がなくても簡単。安定した計測精度が自動で得られます。
  • 軽量・コンパクト 移動も簡単な小型設計。きめ細かな環境モニタリングが可能です。
  • 微生物量を連続モニタリング 微生物量の経時変化をモニタリングすることが可能です。
  • PC接続で複数センサ計測 データを一括管理 きめ細かな環境モニタリングに貢献します。
  • スマートフォンなどのユーザー端末からデータ閲覧 外部から環境モニタリングの情報をタイムリーに把握し 異常値の発生時などにおけるリスク管理が可能です。

用途

  • 食品製造の環境管理
  • 化粧品製造の環境管理
  • 福祉施設、病院の環境管理
  • 医薬品・医療機器製造の環境管理

概略仕様

検出方法
蛍光検出法(加熱蛍光増大法)
推奨清浄度区分
グレードC(ISO Class 8)相当
計測時間(吸引+測定)
吸引時間5~120分(1分単位で設定可能)、測定時間5分(固定)
計測間隔
連続設定もしくは10分~1440分<24時間>(1分単位で設定可能)
測定回数
連続測定もしくは1~99回で設定可能
データ出力モード
蛍光強度(V/sec)もしくは微生物量(個/㎥)
ユーザー権限、パスワード設定
Administrator / User / Guest
最大データ保存数(内部メモリ)
5,000回分
保存データ形式
CSV型式
ブザー
設定値オーバー警告用ブザー
電源電圧 ACアダプター 定格入力AC100 V~240 V(日本国内はAC100 Vのみ)、50/60 Hz
バッテリー(別売品):充電式バッテリー(リチウムイオン) 動作時間:16時間*1
使用条件 本体:屋内で仕様
バッテリー:温度範囲 0~+45℃で充電
外形寸法
214(W)×194.5(H)×214(D) mm(ゴム脚/突起物含まず)
質量
約4kg(バッテリー搭載時)
  • *1 連続動作の測定結果やパラメータ設定によっては動作時間が変わることがあります。 また、バッテリーの放充電を繰り返すことで動作時間が短くなることがあります。

別売オプション品

  • ACアダプター:PCと本体を接続するケーブルは付属しておりません。
  • 取扱説明書